夏バテ

外を歩く人を見ると、半袖の方が大分多くなってきました。
しかし、建物に入ると冷房にさらされ鳥肌がたってしまう方もいるのではないでしょうか。
冷房は汗をかかず快適に暮らせる一方、外との温度差で夏バテになりやすくなってしまいます。

今日は、夏バテ解消法についてお話しさせていただきます。

夏バテは主に体を冷やしてしまうことによる、体の機能やエネルギー低下によっておこるものです。

夏は体を外と内から温めることが大事です。

内から温める方法として、食事と運動があります。
白湯を飲むことや、温かいものスパイスの利いたものを食べることで体がポカポカと温まってきます。
運動は、激しくなくストレッチ程度の軽いものを20分程度行うだけでも、体が温まってきます。

外から温める方法は、お風呂に入ることです。
岩盤浴やサウナに入るのもいいですが、毎日続けられる方はあまりいないと思うので、浴槽に浸かることをオススメします。
夏は暑いため、浴槽に入らないままシャワーだけで済ましてしまう方も多いですが、あまり熱くない温度で浸かることでリラックス効果も得られ、入眠がしやすくなり体の疲れが取れやすくなります。

体をしっかり温めて、バテ知らずの体をつくりましょう。