IORI BLOG

夏の冷え対策

こんにちは。鍼灸 横濱IORIです。

梅雨が明け、日差しも強くなり猛暑日が続いていますね。

電車やスーパー、どこに行っても室内はエアコンが効いていて、暑いのに体が冷えてしまうことはありませんか。

人間の体が無理なく対応できる1日の温度変化は7℃前後とされていますが、夏は冷房で屋内外の温度差がそれ以上になることが多く、体温を調節する自律神経が乱れてしまいます。

自律神経は、暑い時には体表に近い血管を広げて体の熱を放出し、逆に寒い時には血管を収縮させて血液を体の深部に集め、熱を逃さないように働きますので、体が反応できる範囲を超えた温度差のある環境にいると、自律神経がうまく機能しなくなり、体が冷えてしまいます。

お体を冷やさない対策として、

①冷房中の部屋では肌の露出を避け羽織ものを常備する

②冷たい飲食物の大量摂取を避ける

③軽く汗をかく運動をする

④湯船につかり、体を温める

上記をご自身で意識していただければと思います。

また鍼灸は自律神経を整える作用や体を温める作用がありますので、この暑くて疲労が溜まりやすい夏にもお勧めです。

当店は鍼のコースとアロマトリートメントやもみほぐしを兼ね備えたコースをご用意してますので、お体のメンテナンスに是非施術を受けてみて下さい。

——————————————

少しでもご来店されるお客様の不安を軽減するため、鍼灸 横濱IORIでは下記の対策を行っております 。

⦅衛生対策⦆

・出勤前後の検温の実施

・常時マスク・メガネ(ゴーグル)着用

・各ベッドにサーキュレーター設置による空気の循環

・受付窓を常時開放しての換気

・出勤時と外出から戻った際の手洗い、うがい、手指消毒の実施

・施術ベッドの使い捨てシーツの利用

・手洗い、手指消毒、使用器具タオル等のお客様毎の交換や消毒等

・お客様退店毎の手を触れる箇所の消毒等

・手袋着用による施術

また、お客様へもご協力をお願いしております。

⦅お客様へのお願い》

・風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合、無理せずキャンセルや予約の変更をご検討ください

・施術中も含めたマスク着用

・来店時の検温と手指消毒

・アフターティーサービス及びおしぼり提供の休止

⦅美顔鍼を受ける方へ》

マスクフィルターと固定用の医療用テープを用いて、口と鼻を覆いながら施術をさせていただきます。

※ご同意いただけない場合は、大変申し訳ございませんが施術をお受けいただけません。

⦅フェイシャルコースの一時休止》

お客様と施術者の顔が近づき感染リスクを上げてしまう恐れがある為、一時的にコース・オプションの休止をさせていただきます。

——————————————

鍼灸 横濱IORI

鍼灸師 KOBAYASHI

関連記事

  1. オイルトリートメントを受けている女性の写真

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お電話でのご予約・お問い合わせ
ネット予約はこちら
PAGE TOP