IORI BLOG

パイアンの写真

梅雨の不調

こんにちは、鍼灸 横濱IORIです。
6月が近づき九州の方は梅雨入りするなど、湿気を感じる日が増えてきました。 
最近、頭痛やだるさ・コリや痛みを強く感じていませんか?

◎梅雨はなぜ起こるのか
梅雨の時期になると、北から水分量の多い冷たい風と南からくる水分量の多い温かい風が日本の上空でぶつかり上昇気流が起きます。上昇気流が起こることで雲ができ雨が降りやすくなります。また、上昇気流が発生すると低気圧を伴います。

◎梅雨の時期に身体が不調になる原因
低気圧が起きると自律神経の中の副交感神経が優位になりリラックスモードになります。すると、やる気が起きなかったり眠さを感じやすくなります。
また、低気圧になるとヒスタミンという炎症物質が体内で発生し、頭痛や肩凝り・腰痛を感じやすくなります。
さらに、ヒスタミンが交感神経を刺激するため、副交感神経が優位だった身体を揺さぶり自律神経の乱れにもつながります。
自律神経の乱れから、食欲不振や不眠にも繋がりやすくなります。

◎対処法
適度な運動や湯船などに浸かって身体を温めることで、自律神経が整いやすくなります。
ただし、ひどい頭痛が出ている際は血流を促進することで痛みを誘発する可能性もあるため注意が必要です。現在では頭痛が出た際、こめかみに保冷剤などの冷たいものを当てると痛みが和らぐと言われています。

また、自律神経を整えたり慢性的なコリや疲労には鍼灸施術もオススメです。
血流やリンパの流れを促し、むくみに対してアプローチを行なったり、硬くなった筋肉がほぐれるため肩凝りや腰痛にも効果的です。
さらに、鍼を打つことで体内で鎮痛機構が働き、辛い痛みを和らげてくれる効果も期待できます。
忙しくて運動や湯船にゆっくり浸かれない時や、既に自律神経の乱れを感じている方は鍼灸施術を検討してみてください。

オススメコース:鍼灸施術60分(パイアン60) 9,130円(税込み)

—————————————————————————————
少しでもご来店されるお客様の不安を軽減するため、鍼灸 横濱IORIでは下記の対策を行っております。

⦅衛生対策⦆
・出勤前後の検温の実施
・常時マスク・メガネ(ゴーグル)着用
・各ベッドにサーキュレーター設置による空気の循環
・受付窓を常時開放しての換気
・出勤時と外出から戻った際の手洗い、うがい、手指消毒の実施
・施術ベッドの使い捨てシーツの利用
・手洗い、手指消毒、使用器具タオル等のお客様毎の交換や消毒等
・お客様退店毎の手を触れる箇所の消毒等

また、お客様へもご協力をお願いしております。

⦅お客様へのお願い》
・風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合、無理せずキャンセルや予約の変更をご検討ください
・施術中も含めたマスク着用
・来店時の検温と手指消毒
・アフターティーサービス及びおしぼり提供の休止

⦅美顔鍼を受ける方へ》
マスクフィルターと固定用の医療用テープを用いて、口と鼻を覆いながら施術をさせていただきます。
※ご同意いただけない場合は、大変申し訳ございませんが施術をお受けいただけません。

⦅フェイシャルコースの一時休止》
お客様と施術者の顔が近づき感染リスクを上げてしまう恐れがある為、一時的にコース・オプションの休止をさせていただきます。

ご理解とご来店時のご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。—————————————————————————————

鍼灸 横濱IORI
鍼灸師 ASANO

関連記事

  1. オイルトリートメントを受けている女性の写真

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

鍼灸 横濱IORI 店舗詳細
お電話でのご予約・お問い合わせオンライン予約はこちら
鍼灸 青葉台IORI 店舗詳細
お電話でのご予約・お問い合わせオンライン予約はこちら
PAGE TOP