IORI BLOG

鍼灸と経穴(ツボ)について

こんにちは鍼灸横濱IORIです。

自粛生活も長くなり、肩こり腰痛などの凝りや痛み、ストレスも溜まり、自宅でセルフケアをされてる方もいるかと思います。

当店のインスタグラムなどでは、自宅で出来るセルフケア、ツボ押しやストレッチなどもご紹介していますので是非ご覧ください!

今日は、ツボについてのお話しです。

経穴(ツボ)は古代中国で生まれた施術法で、

東洋医学では、2000年以上にわたりツボを利用した施術が行われてきました。

WHO(世界保険機関)も認めている施術法なんです。

東洋医学では、エネルギーを「気」といい、エネルギーの通り道を「経絡」といいます。

経絡の流れがスムーズだと、体のバランスが保たれ健康でいられます。

その経絡には気の流れをよくする調整ポイントがありそれが「経穴」(ツボ)といいます。

ツボは、経絡の気の流れの滞りが出やすいところと言われています。

気の滞りが起こると、体に不調を起こします。

その流れの滞りが起こっているツボに、鍼やお灸をすることで、経絡の流れを整えてあげます。

すると、体が改善に向かうといわれています。

是非、鍼灸施術で体の不調を整えましょう!!

現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛要請を受け横濱IORIは、休業期間を5/31(日)まで延長させていただいております。

※6/1(月)〜通常営業の予定ですが、感染状況や政府要請の状況により、期間の延期・営業時間の短縮を行う場合がございます。

(変更時は、改めてホームページ等にて告知させていただきます。)

現在、6/1(月)以降のご予約をネットにて承っております。

再開後は、少しでも快適な生活をお送り頂くためのお手伝いが出来るよう全力で努めさせていただきます!

SUDO

関連記事

  1. 楊貴妃プラチナのイメージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お電話でのご予約・お問い合わせ
ネット予約はこちら
PAGE TOP