IORI BLOG

初秋の食養生について

こんにちは、鍼灸 横濱IORIです。

少し暑さが和らぎ風に涼しさが混じってくる季節になりました。

初秋の時期(8月初めから9月中旬まで)は台風や雨が多くなり、湿気が身体に溜まりやすくなる季節です。

また、真夏の疲れも出やすくなるので、秋は夏の猛暑で消耗した気力・体力を補い、同時に汗などによって奪われていった体内の水分やミネラルを補う補気(気を補う)・滋陰(身体の血液やお水などを補う)食べ物を積極的に摂ることをお勧めします。

食事として肺を潤すお勧めのものは「白い食材」です。

具体的には山芋・レンコン・牛乳・豆腐・白ごま・百合根・大根など。

身体のお水を補う食品としてお勧めのものは、えりんぎ・鶏卵・豚肉などです。

また最近はむくみが気になる・眠れない・食欲がない等の症状がみられる方々が多くみられます。

お腹や背中や足のツボに鍼治療するとともにお灸で温めて冷えを取り、消化器の運動を高めるなどの自律神経に対してのアプローチをすることができます。

身体の内側から食材でケアをしていただき、当サロンでは補気・滋陰にお勧めのツボなどを使って治療して参りますのでお気軽にお問い合わせいただければと思います。

——————————————

少しでもご来店されるお客様の不安を軽減するため、鍼灸 横濱IORIでは下記の対策を行っております 。

⦅衛生対策⦆

・出勤前後の検温の実施

・常時マスク・メガネ(ゴーグル)着用

・各ベッドにサーキュレーター設置による空気の循環

・受付窓を常時開放しての換気

・出勤時と外出から戻った際の手洗い、うがい、手指消毒の実施

・施術ベッドの使い捨てシーツの利用

・手洗い、手指消毒、使用器具タオル等のお客様毎の交換や消毒等

・お客様退店毎の手を触れる箇所の消毒等

・手袋着用による施術

また、お客様へもご協力をお願いしております。

⦅お客様へのお願い》

・風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合、無理せずキャンセルや予約の変更をご検討ください

・施術中も含めたマスク着用

・来店時の検温と手指消毒

・アフターティーサービス及びおしぼり提供の休止

⦅美顔鍼を受ける方へ》

マスクフィルターと固定用の医療用テープを用いて、口と鼻を覆いながら施術をさせていただきます。

※ご同意いただけない場合は、大変申し訳ございませんが施術をお受けいただけません。

⦅フェイシャルコースの一時休止》

お客様と施術者の顔が近づき感染リスクを上げてしまう恐れがある為、一時的にコース・オプションの休止をさせていただきます。

——————————————

鍼灸 横濱IORI

鍼灸師

KUDO

関連記事

  1. パイアンの写真
  2. 痛みに悩んでいる女性の写真

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お電話でのご予約・お問い合わせ
ネット予約はこちら
PAGE TOP