IORI BLOG

「紫外線と日焼け止めについて」

こんにちは

鍼灸 青葉台IORIです。

関東地方では梅雨が明け、本格的な夏が始まり日差しの強い日が続いていますね。

今回はお肌へ影響を与える紫外線についてお話したいと思います。

【紫外線がどうして肌に悪いのか?】

紫外線を浴びることにより体内でビタミンDを作り、健康維持をさせる働きがあるため、ある程度紫外線を浴びることは必要になります。

ですが、浴びすぎてしまうとシミ・シワなどの肌トラブルにもつながります。

「紫外線」は波長によって「UV-A」「UV-B」「UV-C」に分けられ、「UV-C」は地表にはほとんど届かないため、日焼けに関係するのは「UV-A」と「UV‐B」だけになります。

【肌への影響】

○UV-A  

波長が長く肌の奥深くまで到達しジワジワと肌に影響を及ぼします。

コラーゲンを変性させることで肌のハリが減り、シワやたるみの原因に…。

また、UV-Aはオゾン層を通り抜けやすくUV-Bの20倍以上も地上に降り注いでいるそうです。

窓や雲を通り抜ける性質を持っているので、曇りの日でも家の中でも対策が必要です。

○UV-B

長時間日光に当たり肌が真っ赤に焼けたり、水ぶくれができたりし、肌が赤くなる日焼けの主な原因となります。

エネルギーが強く、肌表面の細胞を傷つけ炎症を起こすため、シミ・そばかす・色素沈着の原因に…。

UV-Bは日傘を使う・日光に当たりすぎないようにするなどを心がけることである程度の防御ができます。

※紫外線量は春~夏にかけてピークになりますが、冬になると0になるわけではなく、真冬でも夏の半分程度にしか減らないため、夏だけでなく1年中紫外線対策をする必要があります。

【日焼け止めの選び方】

○UV-Aを防ぐ→「PA」

「PA+」~「PA++++」まであり、+の数が多くなるにつれてUV-A防止効果が高くなります。

○UV-Bを防ぐ→「SPF」

「SPF10」~「SPF50+」まであり、数字が大きいほどUV-B防止効果が高くなります。

例えば…

「SPF20、PA++」:通勤や近所への散歩など1時間程度

「SPF30、PA+++」:屋外での軽いスポーツ・レジャーなど2.3時間程度

「SPF50+、PA++++」:夏のレジャーや海水浴、ゴルフ、野球など長時間紫外線に当たる場合

このようにその日のシーンに合わせて日焼け止めの種類を使い分ける必要があります。

※日焼け止めは水や汗・摩擦で落ちてしまうので、2-3時間ごとに塗りなおすことで効果が持続します。

紫外線は日差しの強い時だけでなく、曇りの日・冬の季節にもお肌に影響を与えてしまいます。

日焼け止めをうまく使い分け、一年を通して紫外線対策を行いましょう。

【当サロンおすすめコース】

・楊貴妃スタンダードプラス 45分 ¥9,350(税込み)

鍼で肌の組織に傷をわざとつけることにより、傷を修復する過程でコラーゲンなど美容細胞の働きが促されます。

それにより、肌に弾力やハリを出し紫外線でダメージを受けたお肌の再生にも繋がります。

——————–

鍼灸 青葉台IORI
TEL:045-516-2776
住所:〒227-0062 横浜市青葉区青葉台2-11-1 ドミール大貫1F-B

———————–
当サロン独自の新型コロナウイルス感染防止ガイドラインに基づく下記の対策を行なっております。
⦅衛生対策⦆
・出勤前後の検温の実施
・常時マスク・メガネ・ゴーグル着用
・各ベッドにサーキュレーター設置による空気の循環
・受付窓を常時開放しての換気
・出勤時と外出から戻った際の手洗い、うがい、手指消毒の実施
・施術ベッドの使い捨てシーツの利用
・手洗い、手指消毒、使用器具タオル等のお客様毎の交換や消毒等
・お客様退店毎の手を触れる箇所の消毒等
⦅お客様へのお願い》
・風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合、無理せずキャンセルや予約の変更をご検討ください
・施術中も含めたマスク着用
・来店時の検温と手指消毒
・アフターティーサービス及びおしぼり提供の休止
《美顔鍼を受ける方》
マスクフィルターと固定用の医療用テープを用いて、口と鼻を覆いながら施術をさせていただきます。
※ご同意いただけない場合は、大変申し訳ございませんが施術をお受けいただけません。
《フェイシャルコース》
お客様と施術者の顔が近づき感染リスクを上げてしまう恐れがある為、一時的にコース・オプションの休止をさせていただいております。
みなさまに安心してご利用いただけますよう努めております。何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。
———————–

鍼灸 青葉台IORI
鍼灸師 MATSUMOTO

関連記事

  1. 痛みに悩んでいる女性の写真

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

鍼灸 横濱IORI 店舗詳細
お電話でのご予約・お問い合わせオンライン予約はこちら
鍼灸 青葉台IORI 店舗詳細
お電話でのご予約・お問い合わせオンライン予約はこちら
PAGE TOP