IORI BLOG

姿勢を改善して理想のカラダへ

こんにちは。

鍼灸 横濱IORIです。

関東は梅雨入りが遅く、最近は暖かい日が続いていますね。

暖かくなると薄着になり、首元や腕周りが気になるようになりませんか?

日頃の食生活はもちろん大切ですが、食事に気を付けても中々変化が出なかったり、運動してもフェイスライン、首元、腕周りが特に痩せない!!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もしかしたら、『姿勢の悪さ』が原因で痩せにくい体質になっているかもしれません。

【姿勢の悪さが原因で起こる様々な症状】

・内臓が圧迫されて、消化不良や、呼吸が浅くなり、からだの不調を引き起こす

・血行不良になり、代謝が落ち、脂肪燃焼されにくい太りやすい体質になる。

・肌荒れやたるみ、二重顎の原因になる。

・肩こりや頭痛、腰痛などを引き起こす。

・呼吸が浅くなり、自律神経が乱れ、不調を引き起こす。

姿勢が原因で、こんなにも多くの症状がでてきてしまい、血流循環が下がり内臓機能の低下、そして痩せにくいカラダへとなってしまうのです。

【正しい姿勢】

まず正しい姿勢がどんな姿勢のことを言うのか説明します。

横を向いたときに、

①耳垂(耳たぶ)の後方

②肩峰(肩関節上方の出っ張った骨)

③大転子(股関節側方の出っ張った骨)

④膝関節前部(膝のお皿の後方)

⑤外果前方(外くるぶし3㎝前方)

上記に上げた5の点を真っすぐ一直線に結ぶことができる姿勢を正しい姿勢としています。

鏡を見て確認したときに、姿勢が猫背か、反り腰またはぽっこりお腹になっていませんでしたか。

【猫背の原因】

・太ももの後ろが硬い

・脛(すね)の筋肉の張り

・がに股(気味)

【反り腰またはぽっこりお腹の原因】

・太ももの前が硬い

・お腹の筋力不足

・ふくらはぎの張り

・内股(気味)

上記の様にカラダの至るところが原因で、姿勢が悪くなってしまいます。

疲れてくると姿勢も悪くなってしまいますし、姿勢が悪いと疲れやすくなり悪循環が続きます。

鍼灸 横濱IORIではカラダの状態に合わせて、鍼やもみほぐし、骨盤調整などを行い姿勢を整えます。施術の後は、変化をご実感していただけたという声を多数いただきます。

夏に向けて、是非姿勢の改善を意識していただき、理想のスタイルへ近づけたらいいですね。

—————————————————————————————

少しでもご来店されるお客様の不安を軽減するため、鍼灸 横濱IORIでは下記の対策を行っております。

⦅衛生対策⦆

・出勤前後の検温の実施

・常時マスク・メガネ(ゴーグル)着用

・各ベッドにサーキュレーター設置による空気の循環

・受付窓を常時開放しての換気

・出勤時と外出から戻った際の手洗い、うがい、手指消毒の実施

・施術ベッドの使い捨てシーツの利用

・手洗い、手指消毒、使用器具タオル等のお客様毎の交換や消毒等

・お客様退店毎の手を触れる箇所の消毒等

また、お客様へもご協力をお願いしております。

⦅お客様へのお願い》

・風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合、無理せずキャンセルや予約の変更をご検討ください

・施術中も含めたマスク着用

・来店時の検温と手指消毒

・アフターティーサービス及びおしぼり提供の休止

⦅美顔鍼を受ける方へ》

マスクフィルターと固定用の医療用テープを用いて、口と鼻を覆いながら施術をさせていただきます。

※ご同意いただけない場合は、大変申し訳ございませんが施術をお受けいただけません。

⦅フェイシャルコースの一時休止》

お客様と施術者の顔が近づき感染リスクを上げてしまう恐れがある為、一時的にコース・オプションの休止をさせていただきます。

ご理解とご来店時のご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。—————————————————————————————

鍼灸 横濱IORI

鍼灸師 KOBAYASHI

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お電話でのご予約・お問い合わせ
ネット予約はこちら
PAGE TOP