IORI BLOG

痛みに悩んでいる女性の写真

好転反応とは?

こんにちは。鍼灸 横濱IORIです。

鍼施術を行ったあと身体がダル重くなったり、逆に軽くなったり、ポカポカしたり、眠たくなったり、お腹がゴロゴロしたり、お肌に吹き出物ができたり…このような経験はございませんか?

このような反応は一見症状が悪化してるように思えますが「好転反応」「めんげん反応」と言って症状が改善されてる証なのです。

好転反応がなぜ起こるのかというと、今までのブログを見てくださってた方はご存知かもしれませんがツボや筋肉にアプローチすることで全身の血流が良くなり代謝が活発になります。

そうすると体に溜まっていた老廃物や体の疲れを外に出そうとするので一時的にこのような現象が起きます。

好転反応は一時的なものでこの反応を乗り越えると一気に身体が楽になった!お肌の調子がすごく良くなった!という方が多くいらっしゃります。

しかしこの反応には個人差があり全員の方が必ずしも出るとは限りません。

毎回必ず起こる方もいれば前回は起こったが今回は大丈夫だった。という方もいらっしゃります。

個人差は決して悪いことではございませんのでご安心下さい。

もし好転反応が現れたら、体を休ませてあげること、水分をこまめにとり早めに老廃物を排泄することが大切です。大体の方が2〜3日で改善されます。

初めて鍼を受ける方、お身体が特にお疲れの方は身体が緊張状態になり好転反応が出やすくなるとも言われています。ご不安なことがございましたらお気軽にスタッフにお声がけください。

OUCHI

関連記事

  1. 鍼の写真
  2. 美容鍼の写真

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お電話でのご予約・お問い合わせ
ネット予約はこちら
PAGE TOP